10 million bugs from my attempt @nanoris

書き溜めの集積場

gossip

宮迫博之と田村亮の寄付は辞退「疑念があるので」

www.nikkansports.com 「お金に色がついているわけではない」は本当にその通りで、本当は色がついているけど、見えない、という意味ではない。お金には、その過程を浄化する力があるというか、色が本質的につかないという特徴がある。 だから、税務局も警察…

吉本興業・岡本昭彦社長、あす22日会見へ 松本人志「そうしないとこの会社はダメ」

www.daily.co.jp 今から、クイズ☆正解は一年後がどうなるか、笑いが止まらない。半年もすれば、笑いに変えられるようになっているはずだ。 この泥沼がどういう結果を見出すかは知らない。だが、明石家さんまが、吉本と袂を分かつ覚悟の上で動こうとしている…

田代まさし氏、Eテレで“薬物依存症”の特別授業「あしたはどうなるか分かりません」

www.oricon.co.jp 7月4日/11日放送のEテレ『バリバラ』教えて★マーシー先生 www6.nhk.or.jp アメリカのドラマでは意識的に依存症を取り上げているものも多い。正面から扱うことはなくても、キャラクターの背景として、アルコール依存症である(detective Bri…

山里亮太、“大炎上”とくダネ宋美玄氏にイケメン対応

news.biglobe.ne.jp これらの記事はすべて山里亮太に関するものだが、彼の力量というのは、この数年、上がりこそすれ劣ったりはしていないので、これらの興味はすべて蒼井優にある。山里が選んだ彼女ではなく、彼女が選んだ山里に興味があるという話だ。 だ…

山ちゃん電撃結婚、『たまむすび』赤江珠緒も前日まで知らず ピエール瀧被告からも“祝福”

www.oricon.co.jp 瀧被告は、確かに被告だから嘘ではないが、嘘でなければそれで良いのか、この記事のタイトルを書いた人は、もちろん、報道でもジャーナリストでもないので、彼|彼女らにそのような事を考える義務はない。だが、義務がない事は考えなくても…

米倉涼子「ドクターX」続編に前向き発言!

headlines.yahoo.co.jp 昨今は俳優でドラマを選ぶようになった。それも日本人俳優でである。昔なら考えられない事である。 最初に嵌ったのが「沈まぬ太陽」だったから、上川隆也、渡部篤郎のふたりはもう欠かせない。これに織田裕二を足してこの三人が追っか…

NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力

www.oricon.co.jp 指原莉乃という人を見ていると、現場の叩き上げ感がとても高い。だから、この人を見ていると、どうしても、船場吉兆の女将さんを思い出す。 日本特有の現場の叩き上げというのは、もちろん、日本の長所であり欠点にもなる。日本陸軍の強さ…

小島瑠璃子がキンタロー。に苦情「ほんと風評被害」

headlines.yahoo.co.jp 最初に見たこじるりはさまぁ〜ZOO。まだ高校生の頃だったと思う。瑠璃子の瑠璃は瑠璃色の地球の瑠璃、久宝留理子とは違う人。その頃はなんとも純真そうな一生懸命さのある人だった。そう、あの頃は… 彼女の大躍進は、矢口真里の陥落と…

平成最後”の『紅白』総合司会は内村光良 紅組は広瀬すず、白組は櫻井翔

www.sponichi.co.jp ■紅組司会・広瀬すずコメント紅白という大きな舞台のこんな大役を私に与えてくださった皆様に、まずは、一番驚いています。 本当にどうして良いのか分からないというのが、今の正直な気持ちです。 私に務まるのか、期待にお応えできるか…

水10ドラマプロデューサーが語る“普通”の天才・新垣結衣の魅力

www.msn.com 新垣結衣は新境地を目指してきたが結局は失敗した女優と言えるだろう。彼女のイメージはマイ☆ボス マイ☆ヒーローとポッキーのままだ。 20代を向かえていつ迄もセーラー服は着れないわけだから、そこで最初のイメージ転換が必要となった。その…

NHK島津有理子アナが退局、医師目指して大学へ

www.sanspo.com 「100分de名著」は面白い。「ゆりこ’s EYE」で取り上げられた「薔薇の名前」ではこの人がとっても前のめりになって作品と対峙していたのが印象に残る。生き方、みたいなものにとても不安になっていた現れであったのか。今なら納得する。 www.…

山戸結希監督×新木優子がタッグを組む人気WEBドラマシリーズ第3作「毎日、思ってた」

news.nifty.com 新木優子といえば、キリン午後の紅茶のCMだろう。 誰かに似ているとずっと気になっていた。一月あまり続いたこの疑問は9月に再開したブラタモリを見た時に氷解した。林田理沙だ、彼女だったのである。 www6.nhk.or.jp 新木優子はとてもいい…

エヴァ作詞家が物議「HINOMARU」何がアカン

www.nikkansports.com この歌を発禁によせという主張は支持できない。だからといってこの歌が気に入ったわけでもない。 この歌詞をどう思ったか。個人的には陳腐としか思わないが、確かな事はこのような暗喩、隠喩(metaphor)を多用した創作物は、その解釈…

みやぞん「自分の機嫌は自分で取る。人に取ってもらおうとしない」が反響呼ぶ

news.careerconnection.jp 「幸せだな。もっと上りたいな。まだまだ登れる幸せ。自分の機嫌は自分で取って、人に取ってもらおうとしない!ツイてるぞ!幸せだな!」 これは見た。面白かった。最後の試練として用意した 6000 段の階段をみやぞんは軽々と登っ…

「めちゃイケ」支えた放送作家が語る「フジテレビのバラエティーが復活するには」

news.walkerplus.com フジテレビの番組には匂いが染みついている。それがいくら番組を刷新しても消えなくて、きつい。どうもスタッフたちの主張が強すぎる。こうあらねばならない、かくあるべし、それくらいなら、まだ良い。ザ・ノンフィクションなんかはそ…

ひと味違う“オトナ”真野恵里菜に絶賛

lineblog.me 真野恵里菜まのえりなは、ハロプロから誕生したアイドル、歌手、から俳優業へ転身、実写版機動警察パトレイバーで泉野明を演じた事で知られるサッカーの柴崎岳選手と婚約中と wikipedia に書いてある、よい演技もするが、世界観を生み出すほどの…

高畑充希「今までで一、二を争うくらい難しい現場」

mdpr.jp 高畑充希を最初に見たのはどこだろうか。ああそうだ。バファリンルナのCMだ。「痛いと私はブチャくなる」「痛みに負けルナ」。 そのあとはどこだ。「過保護のカホコ」か。これはいまひとつで「DESTINY 鎌倉ものがたり」で存在感が高くなった。 でも…

土屋太鳳、最優秀新進女優賞の受賞理由で感涙「でこぼこな心を包み込んでくれた」

www.oricon.co.jp 映画の扉を叩いてから12年。少しずつ必死に、その扉をこじ開ける中で、ほんとにたくさんの言葉に出会いました。温かい涙が心からあふれる言葉もあれば、冷たい何かが心をえぐる言葉もあった。いつの間にかでこぼこな心になっていましたけど…

フジテレビの看板番組「おかげでした」と「めちゃイケ」が来年終了と報道

nlab.itmedia.co.jp 不思議なもので出会いの時期というものがある。その時期を逃せば全く違う印象を受けてしまうのだ。 特に出会った時の年齢や精神状態はとても重要なファクターだ。年寄には面白味のない番組でも、若い人には楽しくてしょうがないなんての…

織田裕二主演『連続ドラマW 監査役 野崎修平』特報映像 岸谷五朗、古谷一行も出演決定

realsound.jp この記事面白いな。織田裕二はIQ246〜華麗なる事件簿〜が面白かった。あの辺からこの人の演技は楽しみにしていて、良い脚本なら見たいなと思っている。 で、この記事なんだけど何回読んでも When は分かるけど、Where が分からない。もちろん来…

斉藤由貴、不倫認め謝罪 仕事のペナルティーは「覚悟してお受けいたします」

www.oricon.co.jp 他人の不倫騒ぎなんてどうでもいい。藤沢秀行の嫁の新書も面白く読んだから、当事者の苦労と、それを面白おかしく読む赤の他人での感想は別物である。当然である。 という前提に立てば、芸能人とそれを取り巻くテレビの関係者は赤の他人で…

長澤まさみが銭湯で踊り狂うアンダーアーマーのCM

mdpr.jp 踊りには全く詳しくない。駅前で踊っている人がいると楽しそうだと思う程度だ。それでも、「逃げ恥/恋ダンス」を振り付けた MIKIKO はとっても良い感じがするし、宇多田ヒカルの「Goodbye happiness」も好きだ。 だからこれを見た時 MIKIKO が振付た…

「お酒飲みながらしゃぶるのがうみゃあで」 サントリー「コックゥ~ん!」CMに「下品」「下ネタ」と批判相次ぎ公開中止へ

nlab.itmedia.co.jp 何を今更の気がする。サントリーとか電通(CMは違う?)程度の素人はこういう所に手を出しちゃいけない。炎上するかどうかなんて、ほんの数mmの差だ。 ぎりぎりを攻めるのは、これはもう経験だけでは足りなくて、風も読まなくちゃいけな…

三吉彩花&古畑星夏「Seventeen」卒業を発表

mdpr.jp エマニュエルドットによれば、ある年齢に達した子供を独立させる家族体系(核家族型)は、アメリカやイギリス、フランスが該当し、その時の資産分配が兄弟間で公平であるか、どうかで更に分類できるそうである。 家族のようであったと例えるが、もち…

退任のフジ亀山社長「視聴率回復できず申し訳ない」

フジテレビはどういう放送局か、と思い返してみる。バブルの頃にはこの世の春を謳歌したものだ。では日本中を圧倒した名作は何であったろうかと思い返してみる。 その代表はトレンディードラマと言われるものだろう。あれは時代的に「流行」を知らしめた。流…

逃げるは恥だが役に立つ - 新垣結衣

日本のドラマにしてはめずらしく、新垣結衣のドラマは割と見てきた。マイ☆ボス マイ☆ヒーローは面白かったし、空飛ぶ広報室はベストな類のドラマだと思っている。 そんなわけで彼女の始まりから、現在までウオッチしてきたと思うが、その演技が好きな訳では…

石原さとみ「ダイヤの迫力に負けてない」

ダイヤモンドの美しさも、その価値も別に否定する気はしない。単なる炭素の結合、元素だけで見れば、鉛筆の芯(最近のはいろいろな化合物だろうけど)と同じと言われても、一本百円の鉛筆と一粒100万円では、やはり価値の違いはどうしようもない。 このよ…

人生に、 文学を。 - 日本文学振興会

人生に、文学を。 文学を知らなければ、目に見えるものしか見えないじゃないか。文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(アニメか?) 日本文学なんて、人間失格につまづいた人に文学賞をあげちゃう訳で、これで人寄せパンダの味を知ってしまっ…

史上初2連覇の指原莉乃 <会見一問一答>

mdpr.jp なんか、すごい。完全にビジネスでやってる感じが好感度Up。 指原莉乃の強みとはお金の匂いがちゃんとする所かも知れない。それがきちんとファンにも届いていて、疑似恋愛なら疑似として、タレントならタレントとして、きちんと役割を果たしている、…

高知容疑者逮捕で高島礼子「警官役」ドラマに影響も

どうでもいい話で恐縮だが、ドラマの関係者がどのあたりの通行人役の人かは知らないけれど、「夫が薬物で捕まっているのに警察官役は難しいのではないか」という日本語の意味が分からない。 この対して上手くもない女優が警察官の役など無理である、下手すぎ…