10 million bugs from my attempt @nanoris

書き溜めの集積場

politics

トランプ米大統領、独立記念日に異例の演説 軍を称賛

jp.reuters.com アメリカ市民ではないから、トランプによってアメリカの国力が落ちようが、維持されようが、より発展しようが、世界の中心から脱落しようが、あまり興味はない。世界は常に変革する。昨日の革新が今日は普通の事になる。誰も驚かないよ、とい…

「イランがタンカーから機雷外した」 米軍が映像を公開、イランは関与否定

www.bbc.com もしアメリカ・イラン和平が成功したならそれを仲介した日本も含めてそれぞれの首長たちはノーベル平和賞を受賞するだろう。だからそういう出来レースがあっても不思議はない。そもそもの発端はトランプの一方的な離脱であったのだから。 だが、…

米露艦艇がフィリピン沖で異常接近、非難の応酬

www.yomiuri.co.jp 写真を見る限りは、直進するアメリカ艦艇に対して、ロシア艦艇が急ターンをしているように見える。船はそう簡単に曲がらないという話を聞いているので、このターンの成功が偶然なのか、それとも、これだけの動きができる艦艇であるのか、…

丸山氏糾弾決議、全会一致で可決 衆院、本人は辞職拒否

www.tokyo-np.co.jp しようもない政治家の先行きには幾つかある。中には自殺した人もいる。泣きわめいて記者会見した人もいる。神妙に謝罪した人もいる。いずれにしろ、映像や音声が残るインパクトは大きい。一生言われるのである。19世紀には考えられなか…

米軍艦が台湾海峡通過、中国との緊張高まる恐れ

jp.reuters.com 日露戦争の時、ロシア帝国で革命を起こし、戦争を有利に進めようというのは日本の戦術の一つであった。だが、いったんロシアが倒れソビエト連邦が誕生すれば、より困難な時代が到来した。絶対君主である王と付き合うより、スターリンという独…

日本の護衛艦「すずつき」を見学、「わが国の90年代の護衛艦よりも・・・」=中国

news.searchina.net すずつきは2012年に進水し2014年に配備された最新鋭の護衛艦と言ってもよい。こんごうが排水量7250tに比して5000tなのでこんごうよりは小さい。艦これのイラストによって、中国でも人気だという。 一概に比較はできないが、涼月(駆逐艦…

ロシア、北朝鮮の非核化へ積極的に関与 両首脳が初会談

www.asahi.com 円環の理といえばまどかマギカだが、見たことがないので知らない。深い運命に導かれて遠い旅を始める物語だと聞いたことはある。円環といえば普通はトーラスであって、つまりドーナツである。または循環。 輪っか状と言えば、円月殺法が思い出…

萩生田氏、発言は「個人の見解」 消費増税延期巡り釈明

www.asahi.com 「坂の下の海」の時代には政治的な対立が先鋭化し、ついナチス的な暴力的解決に走り勝ちになる。話し合いよりも暴力のほうが手っ取り早いのは真理のひとつだからである。早急になろうとすればするほど、そうなる傾向が高くなるものである。 安…

ダウンロード違法化、先送り論も「自民の良識示すべき」

www.asahi.com このニュースでよく分からないのが、文化庁がここまで強硬でいられる背景にいる人物である。印章でさえ業界の訴えに対して配慮を見せた政治であるから、特定の利益団体、特に古い既得権益に対して厚い配慮を見せるのも自然だ。 そうかと思えば…

焦点:米朝首脳、「特別な関係」では克服できない決裂の裏側

blogos.com 戦争の実現味を持ち出し金正恩を交渉の場に引きずりだしたのはトランプの功績である。戦争と対話、この両極端をちらつかせ、戦争から対話へと舵を切ったのもトランプの功績である。 最初の会談によって事は大きく動くと思われていた。しかし現実…

仏大統領「ブレグジットはEUへの警鐘」、演説で指摘へ=関係筋

blogos.com 英国以外に離脱国が出るのを防ぎ、現状維持に陥らないために、欧州は目を覚ます必要がある ヨーロッパ(EU)が新しいステージを目前としている今、ヨーロッパの前に立ちはだかる壁について、マクロンは明確に意識している一人だと思う。だが、彼…

文大統領「日帝の影から脱却を」 日本側を刺激の可能性

headlines.yahoo.co.jp 今年、我々は日帝時代を経てゆがめられた権力機関の影から完全に脱する元年にしないといけない。日本の植民地時代の検察と警察は、日本の強圧的な植民地統治を支える機関だった。独立運動を弾圧し(韓国)国民の生殺与奪権を握ってい…

桜田五輪相、「がっかり」発言を撤回 首相は更迭要求拒否

blogos.com この人について書くのは二度目であるが、この人に投票するなど考えられない。昔から無能の権化だと信じているし(本当の所は知らないのだけれど)、最近は認知障害も加わっているのではないかと疑っている。 それでも、彼を仕事ではなく、発言で…

韓国議長「天皇の直接謝罪で慰安婦問題は解決できる」

www.huffingtonpost.jp 民主主義国家における政治家の発言は、たぶんに内政的であるし、その動機を推測すれば選挙を睨んでのものである。 よって、韓国に限らず、どの国家でもポピュリズム(大衆的、衆愚的)な側面は拭い切れないのであるが、当然、それは国…

「日本の哨戒機、低空で威嚇飛行した」韓国国防省が抗議

www.asahi.com これは面白い反応だ。海軍同士の威嚇が実際はどの程度で起きるのかは知らない。国際的には当然だが、同盟国と敵対国で距離感が違うのは当然として、交戦状態にあるかどうかでも違ってくる。 ロシアはクリミア半島を巡って、ウクライナ海軍の艦…

モスクワで北方領土返還反対集会、安倍首相の訪問控え

jp.reuters.com ロシアの主張は、実に外交の巧さを感じるものだ。世界中のニュースを見ていれば、どの国家も堂々と自分たちの正当性を主張する。それが如何に出鱈目であっても構わない。なぜなら世界が求めているのは真実ではないからだ。 説得する、それは…

ゴーン前会長を特別背任容疑で再逮捕 東京地検特捜部

www.jiji.com さすがに、これは本末転倒となる気がする。この件に関してはフランスが本気で動き出してもおかしくない。マクロンは国内の暴動で評価を下げたとはいえ、トランプにも一歩も引かず主張を押し通した男である。 フランスの検察制度では2011年…

小池都知事「地方分権は死んだ」

www.jiji.com 小池百合子という人は、機を見るに敏で、悉く評判を落としてきた人だ。逆張りのすべて外してきた稀有な人といっても過言ではない。この人の戦略は、自分の存在感を高めることにあって、特に何かを勉強してきた信念を持つ人という感じはしない。…

仏大統領、デモ受け最低賃金引き上げなど発表 改革路線は堅持

jp.reuters.com F2 フランス語は何を話しているか知らないけど、Anne-Sophie Lapix がかわいいことは知ってる。BS1ワールドニュースでしか見たことないけど。 異常気象か黄色いベスト運動が最近のニュースの中心だったと思うが、ほとんどフランス革命時のパ…

事実上の“空母”導入を検討へ 「防衛大綱」に明記の方向

news.nifty.com 当然だと思うが、空軍の航空機と比べれば海軍が所有する航空機は戦力的に劣る。それでも空母が役に立つのは、陸上機と比べて場所の自由度が高いからだ。 よって、旭日の艦隊ではないが、神出鬼没さが重要である。ただし、現在は衛星などの発…

サウジ、「皇太子が命令」報道を強く否定 記者殺害事件

www.asahi.com この事件の顛末は、ある時に一気に間髪いれずに動くだろうから、部外者の知るところではない。だが、トランプがサウジと蜜月でありたいという思惑とは裏腹にCIAでさえサウジアラビアを追い詰めようとしている。なぜだろうか。 トルコが録音テ…

「桜田五輪相はシステムエラー」海外メディアが皮肉次々

www.asahi.com 政治家の専門性について、まだこの程度の話をするのかと萎える。政治家に求められるのは専門性か?断じて否。 もし専門性を求めるなら学者が大臣をすればいい、経験豊富な実務家だって、現場担当者だって幾らでもいる。 専門性を重視するなら…

BCGワクチン、ヒ素で出荷停止 安全性問題なし、厚労省公表せず

www.chunichi.co.jp 3年も前なら、これは中国のニュースかな、なんという無茶なと嘲笑して終わったのではないか。デジャブを感じ軽い眩暈を覚えた。 5年も前ならば、中国のアニメーションなど日本の敵ではなかった。10年も前なら中国の車など上から目線…

サウジ、「記者は死亡」認める=総領事館で「口論と殴り合い」

www.jiji.com 日本で真実は闇というと、蟹工船の小林多喜二殺害がある。これを実行した特高も指示した責任者も罰せられることなく、戦後までのうのうと生きた。 当時の日本で本気で共産主義に染まるほうも染まるほうなら、それを危険分子とみなして殺すほう…

仙谷由人元官房長官死去、72歳

www.jiji.com 政治には無知なひとりの感想であるが、野中広務と仙谷由人はとてもよく似た印象を持っている。最後まで頂点に立つことはなく、背後から睨みを利かしながら、事後の後始末に尽力した人というイメージである。 人が能力を発揮するには、先に行き…

初入閣の柴山文科相、教育勅語“普遍性持つ部分ある

news.nifty.com 教育勅語の成立には、井上毅と元田永孚が関わった。山縣有朋が内閣の時である。当時の日本は近代国家の要諦を学び始めたばかりであるから、この勅語がなぜ必要と思われたのか、を考えるには当時の状況を知る必要がある。 井上は思想や宗教の…

伊方原発、運転容認=差し止め仮処分取り消し-巨大噴火「頻度小さい」・広島高裁

www.jiji.com 広島高裁(三木昌之裁判長)の判断基準 現在の知見で巨大噴火の前兆を捉えることはできない。 事前予測を前提とする原子力規制委員会の審査内規「火山ガイド」は不合理。 死者1000万人の壊滅的な被害の発生頻度は約1万年に1回と小さい。 …

ロシア大統領、安倍首相に年末までの平和条約締結を提案

jp.reuters.com 「今、ちょっと思いついたことがあるのですが。」から始まるプーチンの大激震である。だが、落ち着いて考えれば、なんら進展のない状況に対してのアクションであるから、驚く方が暢気すぎたとも言える話だ。 多く、明日と同じ今日が来た。だ…

金正恩氏、第2回米朝首脳会談を要請 トランプ大統領に書簡

blogos.com 前提条件として、朝鮮半島から米軍を撤退させたい一番の享受者は中国であって、北朝鮮ではない。北朝鮮が単独で対抗するには、米軍は巨大すぎて、半島に基地があろうがなかろうが大差はない。 基地の有無が問題になるのは当然ながら平和時であっ…

トルコに「大規模制裁」警告-トランプ米大統領

www.jiji.com 世界の問題は大雑把に言えば次の4つであろうか。 主にヨーロッパの難民(その他にも難民問題はある) 中東の複合的な紛争(シリア、イスラエル、イエメン、イラン、IS) ロシアの孤立 中国の平和的世界進出 トランプは各国と対立を作り出して…